温泉成分表

湯沢東映ホテルの温泉成分、禁忌症および適応症などを表示しています。

平成25年7月17日現在

■陽イオン

成分 ミリグラム ミリバル ミリバル%
リチウム 0.4 0.06 0.42
ナトリウム 224.1 9.75 67.94
カリウム 4.4 0.11 0.77
アンモニウム 0.2 0.01 0.07
マグネシウム 0.1 0.01 0.07
カルシウム 88.1 4.40 30.66
ストロンチウム 0.6 0.01 0.07
バリウム 0.1未満 - -
アルミニウム 0.1未満 - -
マンガン 0.1未満 - -
鉄(II) 0.1未満 - -
鉄(III) 0.1未満 - -
0.1未満 - -
317.9 14.35 100.00

■陰イオン

成分 ミリグラム ミリバル ミリバル%
フッ化物 0.9 0.05 0.34
塩化物 442.8 12.49 85.72
臭化物 1.9 0.02 0.14
ヨウ化物 0.9 0.01 0.07
硫化水素 0.1未満 - -
硫化物 0.1未満 - -
チオ硫酸 0.4 0.01 0.07
硫酸水素 5.0未満 - -
硫酸 79.5 1.66 11.39
炭酸水素 19.3 0.32 2.20
炭酸 0.2 0.01 0.07
 
 
545.9 14.57 100.00

■遊離成分

非解離成分 ミリグラム ミリモル
メタケイ酸 47.6 0.61
メタホウ酸 17.2 0.39
メタ亜ヒ酸 0.5 0.00
65.3 1.00

 

溶存ガス成分 ミリグラム ミリモル
遊離二酸化炭素(遊離炭酸) 0.3 0.01
遊離硫化水素 0.1未満 -
0.3 0.01

溶存物質(ガス性のものを除く)929.1mg/kg

成分総計 929.4mg/kg

■その他微量成分

カドミウム 検出せず(0.005mg/kg未満)
総水銀 検出せず(0.0002mg/kg未満)
検出せず(0.005mg/kg未満)
総ヒ素 0.36mg/kg

■その他参考事項

密度 1.0007g/㎤(20℃)
 0.9989g/㎤(20℃/4℃)
Ph 値 8.1(水温24.7℃)
蒸発残留物 1068mg/kg(乾燥湿度180℃)

備考

加水
源泉温度が高いので水道水を加水しています。
加温
入浴に適した温度を保つため加温しています。
循環
衛生管理と浴槽内の温度維持・消毒薬剤注入のため循環(濾過)。
消毒
塩素系薬剤による消毒を行っています。

適応症

(1)一般的適応症

筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、抹消循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進

(2)泉質別適応症

自律神経不安定症、不眠症、うつ状態

禁忌症

(1)一般的禁忌症

病気の活動期(特に熱のあるとき)、活動性の結核、進行した悪性腫瘍又は高度の貧血など身体衰弱の著しい場合、少し動くと息苦しくなるような重い心臓病又は肺の病気、むくみのあるような重い腎臓の病気、消化器出血、目に見える出血があるとき、慢性の病気の急性増悪期

宿泊予約

宿泊を希望されている日程の空室状況

■宿泊日



現在ご提供しているおすすめ宿泊プランの一覧です。

プランから探す

最安値ベストレート保証

日帰り温泉

宴会・会議団体様向け各種プランのご案内

スキースノーボード情報

トリップアドバイザー

湯沢町観光協会

ページトップへ